慢性疲労なら尚更

慢性疲労は深刻な病気ですので、
本当は病院で治療を受けなければいけません。

よく勘違いされやすいのが、
慢性疲労は働き過ぎが原因だから、
しっかり休めば治る。
ということです。

しかし実はそんなことは無く、
長期に渡る治療が必要になります。

しかし、社畜として働き続けるのであれば、
そう簡単に休むことはできないでしょう。

出世競争に勝ち残り、その後はまた出世、
立場を守るために気も抜けず、
責任というプレッシャーでストレスも溜まり、
どんどん追い込まれていきます。

過酷ですね。

その場しのぎのためにも精力剤を飲みましょう。

もちろんこのような状況の方はEDになる可能性も高いです。
ストレスで参ってますからね。

肝臓もヘタっています。
この肝臓が疲れを逃がさず溜めこむ原因なのです。

なので、その肝機能を鍛えるためにも精力剤を飲みましょう。
精力サプリメントを毎日欠かさず飲み続けると、
だいたい一袋無くなった頃くらいに(だいたい1ヵ月)
「なんか調子良いな」と思えるようになるでしょう。

そのままずっと飲み続けてください。
おざなりになっていた夜の生活も復活することでしょう。

というように、慢性疲労でつらい思いをされている方は、
まずは精力剤を飲んでみましょう。

↑ ページの上部へ